S.H.Figuarts バースCLAWsセット

そんじゃ、とっておきの使うか!

2015_0719_165225-DSC_0024.jpg

「仮面ライダーOOO」よりS.H.Figuarts バースCLAWsセットのレビューです。


・BOX
2012_0330_092655-DSC02505_convert_20120608184233.jpg

2012_0330_092710-DSC02506_convert_20120608184314.jpg

魂ウェブ商店限定販売 2011年10月発送 3,150円


・付属品
2012_0330_092939-DSC02507_convert_20120608184336.jpg
左からドリルアーム、クレーンアーム、ブレストキャノン、カッターウイング、ショベルアーム、キャタピラレッグ

2012_0330_093315-DSC02508_convert_20120608184359.jpg
メダル缶、ゴリラカンドロイド(カンモード・アニマルモード)、交換用胸部・背部パーツ、交換用肩パーツ、クレーンアーム用リード線、固定用ジョイントパーツ×4、CLAWs・サソリ再現用パーツ×5

2012_0330_102152-DSC02529_convert_20120608185442.jpg
・ドリルアーム: 右前腕部に装着する近接型格闘ユニット。 アーム先端にあるブライトンビットというドリルを高速回転させ、グリード・ヤミーの肉体となったセルメダル同士の結合そのものを破壊し削り取るドリル型武装である。

2012_0330_102551-DSC02532_convert_20120608185636.jpg
・クレーンアーム: 右腕全体に装着する中距離型支援ユニット。 ワイヤーに接続されたシュプリンガーハーケンというフックを射出する腕部・射出したワイヤーを巻き上げるウインチとなっている肩部から構成されるクレーン型武装。

付属のリード線でフック射出状態に出来ます。 また装着する際に傷がつかないように未塗装の肩パーツも付属。

2012_0330_103645-DSC02537_convert_20120608185846.jpg
・ブレストキャノン: 胸部に装着する遠距離型砲撃ユニット。 砲身部のサラマンダーランチャーから弾丸状のエネルギーを射出する大型キャノン砲。

2012_0330_095423-DSC02520_convert_20120608185015.jpg
・カッターウイング: 背部に装着する飛行型支援ユニット。 時速300kmでの飛行が可能となり、ストロンジウムで構成されたソレントエッジという主翼で相手を切り裂くウイング型武装。 オーブから切り離し、遠隔操作によりブーメランの様に遠方の敵を切り裂くことも可能。

2012_0330_100034-DSC02522_convert_20120608185101.jpg
・ショベルアーム: 左前腕部に装着する近接型格闘ユニット。 CLAWs中最大の出力を誇り、アーム先端のバーミリオンバケットという大型クローで捕えた敵を片手で持ち上げ、振り回せるほどのパワーを持つショベル型武装。

2012_0330_101702-DSC02525_convert_20120608185227.jpg
・キャタピラレッグ: 両脚部に装着する移動支援兼近接格闘ユニット。 ヘイズクローラーというキャタピラベルトを回転させることで悪路・壁面であろうが高速での滑走が可能となるキャタピラ型武装。

足首の可動が殆どないので接地制は悪いです。


2012_0330_094000-DSC02512_convert_20120608184552.jpg

2012_0330_094013-DSC02513_convert_20120608184621.jpg
・CLAWs・サソリ: ドライバーに1000枚のセルを投入することで発動する、各ユニットが合体して完成するサソリ型の装甲戦闘支援型ドロイド。 あらかじめ設定された自律戦闘プログラムに従い、グリード・ヤミーとの戦闘・バースの支援を行う。 

全ユニットと専用のパーツで再現可能。


2012_0330_105458-DSC02545_convert_20120608190255.jpg

2012_0330_105516-DSC02546_convert_20120608190318.jpg
・バース・デイ: バース・CLAWsを全て装備したバースの重武装形態にして最強形態。 重武装ながら攻撃力・機動力を兼ね備えた強力な形態であるが、全てのCLAWsを装備するのに時間が掛かるというリスクがある。 同形態中はセルの投入無しで自動的にセルバッシュモードを起動可能。

原作通りに全武装をバースに取り付けることでバース・デイに可能だが、キャタピラレッグの接地性や武装のせいで動かしづらいです。


2012_0330_093529-DSC02511_convert_20120608184526.jpg
・ゴリラカンドロイド: ゴリラメカモードに変形するカンドロイド。 両腕を振り回し、その遠心力でメダルを投擲して回収するほか、ヤミーの感知もできるがグリードには反応しない。

2012_0330_093416-DSC02509_convert_20120608184423.jpg
・メダル缶: 装着者の伊達 明が常に持ち歩いていたセルメダルを入れるメダル缶。

2012_0330_093430-DSC02510_convert_20120608184444.jpg
小サイズながらも中のセルメダルの造形はきっちり作られています。


・アクション  ※別売りのエフェクトパーツを使用してます。
2012_0330_094822-DSC02517_convert_20120608184854.jpg

2015_0719_163359-DSC_0016.jpg

2012_0330_095051-DSC02518_convert_20120608184923.jpg

2015_0719_163511-DSC_0018.jpg

2012_0330_102220-DSC02530_convert_20120608185528.jpg
『ドリルアーム』

2013_0105_170858-DSC07480_convert_20130106181340.jpg
ドリルアームは伊達さんの印象が強いです。

2012_0330_102306-DSC02531_convert_20120608185606.jpg

2013_0105_170813-DSC07479_convert_20130106181241.jpg

2012_0330_101746-DSC02526_convert_20120608185334.jpg
『キャタピラレッグ』

2012_0330_101937-DSC02527_convert_20120608185416.jpg

2013_0105_171240-DSC07481_convert_20130106181432.jpg
『クレーンアーム』

2012_0330_102841-DSC02534_convert_20120608185742.jpg

2013_0105_171514-DSC07483_convert_20130106181538.jpg

2012_0330_100123-DSC02523_convert_20120608185138.jpg
『ショベルアーム』

2012_0330_100204-DSC02524_convert_20120608185200.jpg

2012_0330_095710-DSC02521_convert_20120608185040.jpg
『カッターウイング』

2012_0330_103307-DSC02536_convert_20120608185820.jpg

2012_0330_104023-DSC02539_convert_20120608185950.jpg
『ブレストキャノン』

2012_0330_104143-DSC02540_convert_20120608190022.jpg
『セルバースト!!』

2012_0330_104237-DSC02543_convert_20120608190122.jpg

2012_0330_104932-DSC02544_convert_20120608190157.jpg

2012_0330_094344-DSC02514_convert_20120608184643.jpg

2012_0330_094523-DSC02515_convert_20120608184730.jpg

2012_0330_094635-DSC02516_convert_20120608184826.jpg

2012_0330_105531-DSC02547_convert_20120608190349.jpg
『ショベルアーム・キャタピラレッグ』

2012_0330_105558-DSC02548_convert_20120608190522.jpg
『クレーンアーム・ブレストキャノン』

2012_0330_105612-DSC02549_convert_20120608190601.jpg
『ドリルアーム・カッターウイング』

2012_0330_105640-DSC02550_convert_20120608190657.jpg

2015_0719_164809-DSC_0019.jpg

2015_0719_164945-DSC_0020.jpg

2015_0719_165105-DSC_0023.jpg

2012_0330_110027-DSC02554_convert_20120608190828.jpg

2012_0330_110205-DSC02555_convert_20120608190851.jpg

2013_0202_094012-DSC07652_convert_20130202131903.jpg

2015_0719_165351-DSC_0026.jpg


以上 S.H.Figuarts バースCLAWsセットのレビューでした。

まぁこれで出すなら成型色の色を劇中に近い色で作れよと言いたいです。あとキャタピラレッグの接地制も考えてほしいです。

塗装はあれですが、別売りのバースがあれば十二分に楽しめます。


S.H.Figuarts 仮面ライダーバースのレビュー
S.H.Figuarts 仮面ライダーバース プロトタイプのレビュー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【S.H.Figuarts バースCLAWsセット】

「そんじゃ、とっておきの使うか!」「仮面ライダーオーズ」よりS.H.Figuarts バースCLAWsセットのレビューです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

75system

Author:75system
特撮好きによる玩具レビューブログです。

コメントは一般常識を守れば大歓迎です。

このブログはリンクフリーです。 希望の方は相互リンクも受け付けております。
また巡回やお礼はしておりませんのでご了承ください。

※作品の紹介はwikiなどから参照してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR