S.H.Figuarts 仮面ライダーJ

大地の力「Jパワー」の戦士

2017_0129_132809-DSC_0038.jpg

映画「仮面ライダーJ」よりS.H.Figuarts 仮面ライダーJのレビューです。



環境破壊の現状を世間に伝える為にオートバイでの取材の旅をしているフリーカメラマン「瀬川 耕司」が腹部のJスピリットにより変身する仮面ライダー。

聖霊の力・Jパワーを力の源とし、指をJの字型に構えるJサインには、Jパワーを高める効果があり、変身時や必殺技の発動時などにたびたび使用する。

戦闘力のみならず治癒能力も高く、劇中ではアギトやズーとの戦闘で傷を負いながらもすぐに回復し、その後の戦闘に全く支障をきたしていない。

必殺技は「Jキック」。


・BOX
2017_0125_232103-DSC_0002.jpg
2017_0125_232117-DSC_0003.jpg

魂ウェブ商店限定販売 2017年1月発送 5,940円


・フィギュア本体
2017_0125_232335-DSC_0005.jpg
2017_0125_232357-DSC_0006.jpg


・付属品
2017_0125_232537-DSC_0007.jpg
左から左右平手、左右持ち手、右ポーズ手、ベリー、交換用羽パーツ(ベリー用)

2017_0125_232625-DSC_0008.jpg
Jサイン」が造形された手首パーツが付属。

2017_0125_232824-DSC_0011.jpg
2017_0125_232854-DSC_0012.jpg
言葉を話すミュータントバッタである「ベリー」が付いています。
翅パーツの差し替えで開いた状態と閉じた状態にすることができます。


・アクション  ※別売りのエフェクトパーツを使用してます。
2017_0129_133005-DSC_0040.jpg

2017_0130_235421-DSC_0038.jpg
仮面ライダー、J!
変身時のJサイン再現は嬉しいですが、ここはクリアパーツを使って欲しかったですね(ーー;)

2017_0130_235027-DSC_0036.jpg
よくZOとJを見てましたが、何故かJの方を多く見てましたね(^_^;)

2017_0129_133218-DSC_0042.jpg

2017_0129_133410-DSC_0043.jpg

2017_0129_133602-DSC_0044.jpg

2017_0129_133754-DSC_0045.jpg
2017_0129_133811-DSC_0046.jpg
ZOと同じくパンチも決め技として多用してましたね。

2017_0129_134028-DSC_0047.jpg

2017_0129_134130-DSC_0048.jpg

2017_0129_134329-DSC_0049.jpg

2017_0129_134459-DSC_0051.jpg

2017_0129_134634-DSC_0052.jpg

2017_0129_134820-DSC_0053.jpg
ライダーキック!


2017_0129_135248-DSC_0055.jpg
そして、大地に宿る全ての精霊たちがJに力を注ぐことで初めて可能となった、「奇跡の形態」「ジャンボフォーメーション」をそれっぽく

2017_0129_135405-DSC_0056.jpg
2017_0129_135600-DSC_0057.jpg
身長は40メートルとウルトラマンとほぼ同じ高さに。
ちなみに、原作者の「石ノ森 章太郎」や監督の「雨宮 慶太」も、当初は巨大化には反対だったのは有名な話。

2017_0129_140535-DSC_0058.jpg

2017_0129_140755-DSC_0059.jpg
雲の上まで達する跳躍力で必殺キックを放つ「ジャンボライダーキック」。


2017_0129_141305-DSC_0060.jpg
映画「仮面ライダーワールド」ではZOと共演。
企画当初ではZOがパワーアップした姿を描くことが予定されてたのが諸事情により無しになり、その経緯から、Jやバイクの外観は、前作の「ZO」と酷似したものとなっています。


2017_0202_235201-DSC_0006.jpg
同じ役者が演じたティラノレンジャーと。
結構短いスパンで戦隊からライダーと演じていますよね(^_^;)


2017_0129_135038-DSC_0054.jpg

以上 S.H.Figuarts 仮面ライダーJのレビューでした。

限定行きなってしまいましたが、こうして昭和15人目のライダーが揃ったのは嬉しい限りです(^^)
一体成型のスーツを上手いこと可動部分に取り入れており、綺麗に仕上がっています。

足首の可動域が狭いのと、同じ内容のZOと比べ高めの値段なのが難点ですね(ーー;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

75system

Author:75system
特撮好きによる玩具レビューブログです。

コメントは一般常識を守れば大歓迎です。

このブログはリンクフリーです。 希望の方は相互リンクも受け付けております。
また巡回やお礼はしておりませんのでご了承ください。

※作品の紹介はwikiなどから参照してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR